動画配信ジャンキーが届けるハイな映画・ドラマ・アニメ情報サイト

【ネタバレ注意!】エンドロールの最後まで要チェック!映画『コンスタンティン』の魅力を紹介

ストハイ-https://streaming-high.com/movie/

2005年に公開されたキアヌ・リーブス主演のアメリカ映画『コンスタンティン』。もともとはアメリカのコミック「ヘルブレイザー」がもとになっている本作。

映画化にあたりストーリーが大きく変更され、オリジナルの要素も数多く追加されました。そういうわけで、コミックを読んだ人も、読まなかった人もストーリーが気になりますよね!

ちなみに、キアヌ・リーブスと言えば「マトリックス」のイメージが強い人も多いのではないでしょうか。本作ではマトリックスとはまた違ったキアヌ・リーブスのアクションを観ることができます。

それではさっそくあらすじを紹介します。

『コンスタンティン』あらすじ

世界は天国・地獄・人間界の3つの世界に分けられている。天国と地獄からはそれぞれ「ハーフブリード」と呼ばれる存在がやってきて、人間界に住み着き世界のバランスを保っています。

普通の人には見る事ができないハーフブリードですが、コンスタンティンは、ハーフブリードを見る事ができる特殊能力を身につけて生まれてきました。

この能力に苦しんだコンスタンティンは一度自殺をしてしまいます。人間界ではたったの2分間だけ心臓が止まっていたのですが、地獄では永遠に近いほどの時間が流れていました。

キリスト教の世界では自殺は大罪です。なんとか生き返ることができたコンスタンティンは自殺を図った罪により、死後の地獄行きが決まってしまいます。

生還後、コンスタンティンは15歳のころからタバコを毎日30本吸い続けており、末期の肺がんと診断されています。死後の地獄行きを免れるために、独りよがりながらも悪魔祓いという善行を続けて、天国行きを期待しています。

しかし、天使側のハーフブリードであるガブリエルからは、そのような利己的な悪魔祓いをしても意味がないと言われているのです。

ある日、少女にとりついていた悪魔を退治したコンスタンティンは、悪魔が人間界に直接侵入しようとすることを知ります。

天国・地獄・人間界の3つの世界の均衡が崩れようとしている──人間界での不穏な動きを感じているコンスタンティンのもとに、妹(イザベル)が自殺してしまった刑事のアンジェラが訪れます。

妹の死の真相をコンスタンティンに探って欲しいと依頼するアンジェラなのですが、最初コンスタンティンは断ります。しかし、アンジェラの前に無数の悪魔が姿を現し、コンスタンティンが追い払うことで、悪魔たちの目的がアンジェラであることを知ります。

そして、地獄の親玉である悪魔・ルシファーの息子「マモン」が、「運命の槍」とアンジェラを利用して人間界に侵入しようとしていることを突き止めます。悪魔に連れ去られてしまったアンジェラを救うべく、コンスタンティンはアンジェラの監禁場所を突き止めて向かうのです。

コンスタンティンの自己犠牲がようやく実現する

マモンの復活を裏で手を引いていたのは、天使側のハーフブリードであるガブリエルでした。ガブリエルの圧倒的な力の前に万策尽きたコンスタンティンは、自ら手首を切って自殺を図ることで、地獄の親玉であるルシファーを呼び出します。

赤子の手をひねるようにガブリエルを退けたルシファーは、借りを返すかのようにコンスタンティンに対して何が望みなのかを問います。コンスタンティンの望みはイザベルの魂を天国に送る事。

望みをかなえたルシファーは、意気揚々とコンスタンティンを地獄に連れていこうとするのですが、そうはなりません。コンスタンティンは自殺を図りイザベルの魂を救い出したことで、自己犠牲が認められるのです。

天国に向かおうとするコンスタンティンを阻止するルシファー。ルシファーはコンスタンティンの肺に手を入れ、黒いタールの塊のようなものを取り出します。

どうやらこれでコンスタンティンの肺がんは治療されてしまったようです。そしてコンスタンティンは良くも悪くも人間界で生き続けることができるようになるのです。

エンドロールを最後まで観ると……

本編終了後のエンドロールを最後まで見ると、なんとコンスタンティンの弟子であったチャズが登場。ガブリエルに殺されてしまったチャズですが、天使側のハーフブリードとして蘇ったようです。

これはガブリエルの後継者ということで良いのでしょうか……? そんなチャズの姿をちらっと見たコンスタンティンは微妙な微笑みを浮かべ、チャズの墓地を後にします。

作品に登場するアイテムにも注目

キアヌ・リーブスの演技だけでなく、作品中に登場するアイテムがやたら中2病の心をくすぐります。

キリスト教に詳しくない人でも、「運命の槍(ロンギヌスの槍)」という単語を聞いたら「あ!エヴァンゲリオンで出てきたやつ!」となるでしょうし、「地獄の聖書」という本作品の独特のアイテムには心が躍ります。

他にも「聖なるショットガン」とか「ドラゴンの息」などわくわくするアイテムが目白押しです。

まとめ

天使と悪魔というありがちな設定を描いた本作ですが、とても魅力的な世界観とキャラクターを演出できていたと感じました。

続編の制作が決定しているようですが、2018年2月の段階では詳細はまだ発表されていないようです。続編もぜひキアヌ・リーブス主演でお願いしたいところです。

マトリックスとは違ったキアヌ・リーブスの魅力が存分に発揮されている見ごたえ十分な本作。キアヌ・リーブスのファンのみならず、アメコミとキリスト教が融合した独特の世界観を堪能したい映画ファンにとって必見の作品なのです。

映画『コンスタンティン』を見るならHulu!2週間トライアルキャンペーン中!公式サイトはコチラ!

紹介している作品は、2018年8月3日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式HPにてご確認ください。


  • B!